読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月のライオン

僕はスマホテザリングを経由してブログを更新しているのですが、今月は使いすぎたのか更新しすぎたのか、画像を駆使しすぎたのか、早々に容量制限に達してしまいましてね、この更新画面すら開くのが精いっぱいの青色吐息でやってまいりました。

よくよく考えたらこの携帯電話の通信制限ってものすごいことで、ちょっと前は通信容量無制限で、むしろどこの携帯電話会社が通信速度が速くて快適かって競っていたわけじゃないですか。基本理念として快適さを提供する代わりに代金を払って頂くというスタイルであったと思うんです。

ところが、昨今はわざと不便な状態に落とし込んで、それを解消したければお金を払ってください、というスタイルが主流になりつつあります。ゲームにしてもそうですが、パッケージのゲームを買わせてジョイフルに満足させるのは大変なことです。値段相応の満足を提供するとなるとよほどのことです。だったら無料でゲームを配ってしまって、スタミナ制や、強いキャラが手に入るガチャを提供するわけです。スタミナがないと不便だよね、強いキャラないと不便だよね、解消したかったらお金払ってね。動画サイトにしても、お金を出さないとまともに閲覧もできない、ということを聞いたことがあります。

多くのサービスは快適さにお金を出させるというより、不便さの解消にお金を出させる形に変化していきつつあります。そのスタイルを否定するつもりはありませんが、通信制限にしてもそうですが、不便にする技術を開発したりするわけですよね。これまで快適にするために技術を発展させてきたのに、不便にする技術ばかり発展してきた、みたいなSFの題材になりそうな気がして、とても興味深いです。

サービスは快適さの提供から不便さの提供へ。そうなってくると、ブログの形態も変わってくるかもしれません。僕の認識では、頑張って楽しい記事を書くという行為が快適さの提供になるのですが、ここで不便さを提供しなくてはいけなくなってきます。ではどうやってブログで不便さを提供していくのか、今日はちょっとその辺の部分を考えてみましょう。

 

1.途中までしか読めない

これはもう、一部では始まっている形態です。頑張って導入部分を書き、読む人の心を鷲掴みにするわけです。で、クライマックスで続きを読みたいならお金を出してね!というスタイルです。ちょっとやってみましょう。

「やだっ、乳房が膨らんできた」

「そうよ、俺の開発した乳房フクラームの効果はどうかな」

「だまれ!帝国戦士は例え乳房が膨らんだところでお前などに屈しない!屈するものか!」

「おやあ?そうはいっても乳房は正直だなあ」

「やめろ!あ、う」

「くくくく、今度はこの乳房敏感ニナールをちょろっと乳首に垂らすと、どうなるのかなあ」

「や、やめろ!」

「すでに敏感な乳房に、さらに敏感ニナールをたらしたら」

「ああああああああああああ」

シャーボシャルルルルル!

「こ、これは!そんなまさか!」

(続きを読みたい場合は有料記事を購入してください)

 

これは有料になったところではよほどの高クオリティな記事を書かねば納得してもらえませんから、かなり難易度の高い手法ではないかと思います。僕がやるようになった場合、たぶん買うやつはいない、と見越して、上記の乳房フクラームの文章みたいに収拾がつかなくなった文章をぶん投げるのに使いそうです。

演劇の世界には「デウス・エクス・マキナ」(機械仕掛けの神)というものがあります。どんなに錯綜してごちゃごちゃしている内容でも、バーンと神が出てきて解決してしまう。水戸黄門の印籠を出す時間に似ているのですが、これを有料記事誘導にしちゃうというのもありかもしれませんね。もう論旨がめちゃくちゃになって、オチもつかない、収拾もつかない。ってときは(続きを読みたい場合は有料記事を購入してください)でやっとけばいい。僕ならそういう使い方をしそうです。

 

2.よくわからない言語で書かれている

Cet article est écrit en français . Après cela, je l'ai écrit tout le coq. S'il vous plaît payer l'argent si vous voulez lire en japonais.

تمت كتابة هذا المقال باللغة العربية. بعد ذلك ، كتبت في حين من الديك . يرجى دفع المال إذا كنت تريد أن تقرأ باللغة اليابانية .

3.ひらがなを書かない

更新執筆漢字多用平仮名希望銭払金玉痛夜否眠

 

4.総集編を多用する

好きでそのブログを読んでいる方にとっては新作が書かれないというものが最も不便に感じるかもしれません。原作にアニメが追いついてしまいそうだったドラゴンボールよろしく、総集編でお茶を濁し続けるのもいいかもしれません。

こんにちは!もう三月も終わりですね!昨日も三月最後の水曜日ということで水曜日に書かれた記事を振り返る総集編をやりましたが、なんと今日は今年度最後の日ということで、今年度に書かれた記事を振り返ります!ぜひどうぞ!

tamokuteki.hatenablog.com

僕は走れメロスが大好きで、全文暗記してるのですが、そんなメロスをSNSと絡めたらどうなるかなって書いてみました!

tamokuteki.hatenablog.com

頭の中に出てくる天使と悪魔がB’zになったらどうしよう!そんな文章です!

tamokuteki.hatenablog.com

ウンコを漏らす話

ということで、今年度最後の総集編でした!明日は新年度ということで、新たな職場などで働き始める方も多いと思います!それにちなんで職場のブスが出てくる話総集編です!

 

5.自撮りを載せてあげない

こことは全く関係ないのですが、アイドルのブログなんかはそういった法律があるのかな?って思うくらい文章と並行して自撮り画像が載せられています。内容に関係のある自撮りなら良いのですが、時には何ら関係ない自撮りが脈略なくでてきてシュールになってることありますよね。

今日は飼っていたペットのお葬式でした。

里美は泣かなかったよ!

だってゴンザレスちゃんにはいっぱい元気貰ったもん!

だから笑顔でお別れしてきた!

うん、泣かないもんっ!

っていう文章にドーンと胸元の谷間を強調した自撮りっすよ。脈略なさ過ぎてシュールなんですけどファンの方は大喜びです。けれども、そこは不便さを提供するようになると、自撮りを載せないことがファンにとっての最大の不便ですので、そこは自撮りの代わりに大井競馬場の予想屋のオッサンでも載せておくようになるはずです。

えっへへへー

今日は里美嬉しいことがあったんだよー

な、な、なんと!

憧れの和佳子ちゃんとお仕事に一緒になったんです!

和佳子ちゃんは消火器シスターズに所属していて

わたしが活動する前からずっとファンだったんだ!

嬉しくって楽屋で一緒に自撮り!パシャリ!

f:id:pato_numeri:20160331110524j:plain

やーん、ちょーかわいい~!

しかも、な、な、なんと和佳子ちゃんも私たち外反母趾ガールズを見てくれてるんだって!一緒に「恋のストマックジュース」歌ったよ~!

帰りに見た首都高からの夜景も綺麗で、今日も里美は幸せでした。

今月末はイベントに出るよ!きてね!

f:id:pato_numeri:20160331105539j:plain

 

ということで、これからはいかに便利で快適か、よりも不便さを提供する時代になるかもしれません。そうなった場合に、ブログでもいかに不便さを提供するか、それが重要になってくるのです。

といったところで、この文章のオチを付けたかったのですが、なんか収拾がつかなくなってきたので(続きを読みたい場合は有料記事を購入してください)