読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鼻歌オーケストラ

テーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテ

先日からこのメロディーが頭から離れない。こういうときに文章ってのは上手に伝わらなくてもどかしく、限界、みたいなものを感じるのだけど、なんとか頑張って表現してみると、多分CMかなんかで流れている曲で、勇ましい感じでもあり青春でもあり、揺れ動く心、みたいな感じの曲なのだけど、まあ、伝わらない。むしろこれで「ああ、あの曲ね」って理解される方が嫌だ。

そうなってくると、やはりメロディを鼻歌にして

「テーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテって曲なんだけど、なんて曲か分かる?」

って知っていそうな人に聞くしかないんだけど、やっぱさ、恥ずかしいじゃん。それに僕ってむちゃくちゃ音痴ですから、聞いた人が分かるとはとても思えないんですよね。しかも知っていそうな人ってだいたい音楽に対して造詣が深い人でしょ。絶対心の中でバカにされる。絶対音感とか持ってるやつにバカにされる。

恥を忍んで鼻歌を伝えたのに結局何の曲かも判明しない。これってただ僕が恥をかくだけじゃないですか。でkりうことならやりたくなにんですけど、テーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテが頭から離れない。何の曲か知りたくて仕方ない。悶々としているとことに救いの手が差し伸べられたのです。

最近では便利な世の中になったもので、なんと、スマホのアプリなんかで鼻歌を聞かせると「この曲じゃない?」って教えてくれたりするんです。これもう未来世界だろ。すごすぎるだろ。もうテクノロジーが発展しすぎてて怖い。とにかく怖い。コンピューターが人類に戦争しかけてくる世界がすぐそこまできてる。

で、早速何個かダウンロードしてインストールして起動してみると、「聴き取り中」みたいな表示が出てくるわけですよ。そこに向かって「テーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテ」って歌うわけなんですけど、まあ、恥ずかしいですわな。

機械に向かって鼻歌って結構恥ずかしくて、未来の僕がタイムテレビみたいなので、どれどれ過去のワシを見てみようかの、って見てみてタイミング悪くそのシーンだったら、あいつは何をしてるんじゃって入れ歯でも飛ばしますよ。それくらい恥ずかしいんですけど、曲を知りたいって気持ちが勝ったんでしょうね、ちょっと小さい声で吹き込んだんです。

「聴き取れません。もっと大きな声で」

ほんと、機械って人間の心がないのな。赤面しながら吹き込んだというのに、さらに大きな声で歌えとかいいやがる。これだから感情のないアンドロイドは嫌いだ。

とにかく恥ずかしいのを我慢して大きな声で歌いましたよ。テーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテって歌いましたよ。ここで読者の皆さんには先に答えを発表しちゃいますけど、僕が探し求めていた曲はAlexandrosの「ワタリドリ」という曲です。

www.youtube.com

サビの部分を聞いてみてもらうとテーテーテテッテテテテテーテッテ テーテテテも分かってもらえると思うのですけど、これを遜色ない感じで鼻歌にしてアプリに聴き取らせたのです。

「検索中」

みたいな表示がされます。いよいよ鼻歌だけで探してた曲にたどり着けてしまう。未来世界がやってくる!ドキドキしながら結果表示を待ちます。出た!

f:id:pato_numeri:20160621143512j:plain

なんでマライアキャリーのクリスマスの歌やねん。全然違うやんけ。いい曲だけどさ。

 

www.youtube.com

どうなってんだって思ったんですけど、もしかしたら熱意が足りなかったんじゃ?そう思ったんです。やっぱりさ友人に聞く場合でも、適当に歌った鼻歌でこれ何の曲かわかる?って言われても熱意がないわけでしょ、向こうだって軽く受け止めますよ。しらね、口臭いよくらい言われるでしょ。でも熱演だったらどうですか。答えなきゃってなるでしょ。

機械だってその辺の機微を敏感に感じ取っている可能性があります。ここはいっちょ恥ずかしいですが熱演するしかありません。とにかく心を込めて鼻歌を歌いましたよ。

「検索中」

そう表示されます。機械のくせに心意気とかそういうのまで読み取ってくるとはな。なかなかやるじゃないか。もしかしたら、人の心をなくしてしまった現代人たちよりもお前の方が人間臭いのかもな。ふっ、一番怖いのは人間だよ。人間ほどの悪意なんて存在しない。なにバカなこと言ってるんだ俺は。お、結果出た。ついに何の曲か判明する!こい!

 

www.youtube.com

ほんと、これはもう戦争ですよ。そっちがその気ならとことんやってやろうじゃねえか。俺とアプリの、人類と機械文明の戦争ですよ。とことんやってやる。なんで西野カナやねんと。

やっぱねノリが悪かったのかなって思ったんです。こうなんていうか、鼻歌といえどもノリノリで、ときにはエアギターくらいやって歌わないと伝わらないと思うんです。アプリを変えてみたり、iPadのほうでもやってみたり、あの手この手で歌いましたよ。

 

・果てしない夢を/ZYYG,REV,ZARD & WANDS featuring 長嶋茂雄

www.youtube.com茂雄熱唱

茂雄熱唱っすわ。

 

・泣かないぞェ/鈴木蘭々

www.youtube.com

泣くわ

 

・なんで なんで ナンデ?/鈴木蘭々

www.youtube.com

こっちのセリフ。

鈴木蘭々ですぎだろ。本当は知らない洋楽みたいなのがボコボコとヒットしてくるんですけど、その中から知ってる感じの曲を羅列するとこんな感じです。色々なアプリでやりましたが、全然近づけない。

もう鼻歌と言えども熱唱しすぎて喉が枯れてきてるし、実はこの時点で別ルートで探してる曲は「ワタリドリ」って判明してたんですけど、こうなったら意地ですよ。歌手としての意地ですよ。

ちゃんと「ワタリドリ」って出してやるってなってましてね、とにかく最大級の熱唱。ちょっとコブシとか利かせて、もうこれは鼻歌の域を脱してるのでは?魂が歌っているよ、魂歌だってレベルで熱唱したんです。

「検索中」

こい!ワタリドリ!こい!渡ってこい!祈りながら画面を凝視しました。こいっ!

f:id:pato_numeri:20160621144623j:plain

 

3つもでてきてんじゃねえ!

もうこれ、音痴の域を逸脱してるだろ。だいたい同じ曲歌ってるつもりなのに検索するたびに結果が変わるのがおかしい。歌が下手すぎる。

検索結果があっちにいったりこっちにいったり、まるで渡り鳥、お後がよろしいようで。

 

www.youtube.com